ヘルシオの基本性能についてです。過熱水蒸気だけを利用して調理していると言うことですが、ヘルシオのようにスチームが搭載されたオーブンレンジと言うのは結構たくさんあるようですね。(笑顔)ヘルシオは、過熱水蒸気の濃度がとても高いと言います。それが庫内に広がると庫内の酸素濃度がかなり低くなります。そうなると食材に対し味を劣化させない効果が得られます。

そう言うことみたいですね。これが他のオーブンレンジになると、庫内の温度を保つヒーターを使いますが、ヘルシオの場合は高温の水蒸気をどんどん庫内に噴出させて保っていると言えます。また庫内の酸素が外に追い出されます。そして、低酸素状態になります。それで食材の栄養素が逃げずにキープされるようになるのです。

更に食材の酸化も防いでくれます。(笑顔)<ヘルシオのスチーム効果について>「脱油効果」、「減塩効果」をアピールしています。このように過熱水蒸気で作る料理は、とてもヘルシーに仕上がります。そして、尚且つ栄養素もキープされています。(笑顔)こうした効果を出しているのがヘルシオです。過熱水蒸気の調理方法と言うことになります。(笑顔)

関連ページ